FC2ブログ

質問4

追記: 9/6 一番上に、六花さんのブログ記事

質問4についても、よろしければご意見お願いします。
読者が読めるように、できれば公開コメでお願いします。
鍵コメは、本文の下に随時追記しています。



質問4に関連することを、ペン歴が長い六花さんがブログに書かれています。
是非、お読み下さい。
 ↓ ↓ ↓
香港芸能歴20ン年の私から見ると 2013-09-05 12:42:00
http://ameblo.jp/ihsaraxe/entry-11607216377.html



質問4
現在の東方神起を応援しているBigeastの皆様にお伺い致します。

以下の質問は、現在の東方神起の2人とも好きで応援しているBigeast(ファンクラブ会員)だけが対象です。
以下の(a)~(c)の1つ以上に該当する方は、対象外です。
(a)Bigeast(http://fc.avex.jp/bigeast/)に入会していない方
(b)どちらか片方のメンバーだけを応援し、2人の東方神起活動を重視していない方
(c)海外のファンと判断できる方

コメントは、鍵コメOKです。可能ならば、公開コメにして下さいね
なお、コメントを書く場合は、自分の立場を明らかにした上で、意見を書いて下さい。
【自分の立場の選択肢】:
注)「応援している」とは、「CDやDVDを買う、ライブに行く、公式ファンクラブに入るなど、応援にお金を使っている」という意味です。
1. 現在の東方神起だけを応援している
2. 元メンバーのJYJとカケモちで、現在の東方神起を応援している
3. JYJ以外の歌手・グループ(名称を教えて下さい)とカケモちで、現在の東方神起を応援している


では、質問4です。

キリスト教信者の割合が多い韓国には「寄付文化」があり、歌手や俳優のファンが、
自分達が応援する歌手や俳優の名前を掲げて、様々な寄付や慈善活動をしています。
それらがファンの好ましい行為として報道されることも多々あります。

東方神起のファンも例外ではありません。
中国や韓国のファンだけでなく、今までに、日本のファンサイトによる寄付も、
複数回、韓国記事で伝えられました。

考えやすいように、1つの具体例を挙げます。
昨夜、THEUMIN.NETというファンサイトが、東方神起のデビュー10周年プロジェクトとして
東方神起の森を作るために(最小募金規模は500万ウォン=約45万円)、
5,000ウォン($5)からの募金を募ると告知(http://www.theumin.net/)し、
日本人へ呼びかける動画(http://youtu.be/7R0HcnL_msQ)も公開しています。
Q&Aには、SMと協議後、進行するプロジェクトと書いてあります。
注)この具体例に対する意見だけを求めているのではありません。

今後、7集の韓国活動に関連して、
様々な有志ファンが、様々な募金の募集を日本のファンに呼びかけることが予想されます。
このようなお金が絡む有志ファンの活動は、
日本人が東方神起のファンになって受けるカルチャーショックの1つだと思います。
日本人の日常習慣に定着していないこのような「寄付・募金」や「慈善活動」について、
あなたの率直な意見をおきかせ下さい。

質問4は1つだけです。
みなさんの率直な意見を教えてください。
但し、ことば使いが悪く、誹謗中傷に近い内容だと判断したコメントは承認いたしません。

コメントは、9/6の 23:59まで受け付けます。
以上、よろしくお願いします。



鍵コメ

【立場1】

●東方神起だけを応援する方1
ファンになりたての時は、カシちゃんからお米が送られました。とか紹介する記事をよく見ました。正直、驚くというより「へえ、凄いな」という感覚。最近では、日本のファンサイトも応援やお花を贈ったり、その為に寄付を求めたり。私は韓国のファンの真似をする必要はないんじゃないかなと思います。そういう活動には、あまり参加しません。(共同購入の企画はとても有難いです!!)カシちゃんが企画し寄付を募っているものに参加した事もありますが、海外なのでやはり慎重になります。まず、企画自体に賛同できるか、簡単であるか、信用できるか。で参加するのかどうかを決めます。今回は、東方神起の森が実現したら「行ってみたいな」と思うし、東方神起という名前が永遠に残るという点では「いいな」と思っています。

●東方神起だけを応援する方2
寄付の考え方の違いは「異文化だな」と思うだけで、それ以上のことは考えたことはありません。私は自分の生活の中で節約をしてそのお金で東方神起のライブに行ったりしていて、寄付ができる余裕がないので興味がありません。あと自分の実家が被災しているので、寄付の余裕があるなら実家のある町に寄付するようにしています。また寄付も関東大震災の際、寄付先が不透明なところがあったようなので、いまいち信頼できないです。海外ならなおさら不安です・・・。寄付するより、ライブに行く、CD、DVDを買うことで貢献したいです。

●東方神起だけを応援する方3
募金や寄付には参加しません。応援するアーティストに対して、募金や寄付行為をするという韓国文化を、自分の感覚では理解できないからです。もしするなら、東日本大震災被災者やあしなが育英会に対してします。東方神起に対する寄付や募金は、やりたい方たちでやったらいいと思います。自分は参加しないので、関係ないですが、ただ『森』を有志のファンの募金で作れるのか不安です。『森』は企業がCSR活動の一貫で作るレベルの話で、素人ができる範囲ではないと思います。中途半端な規模の『森』になったら、逆に東方神起の名を汚すことにならないか心配です。シンプルに、東方神起の名前で孤児院に送金したり、勉強道具を送ればいいのにと思います。

●東方神起だけを応援する方4
私は参加しません。日本のファンサイトが行う共同購入以外には参加しません。カシオペアのファンサイトが行うサポートは そのアーティストのステイタスだと読んだ記憶があります。文化が違うので理解が難しいですね。つまり「見栄」ということだと解釈しています。寄付なども含め「凄いな~」とは思いますが、個ペンサイトのサポートが原因で揉めたりも見るので、参加したいと思えません。

●東方神起だけを応援する方5
復活した東方神起を好きになって、色々調べて行くうちに嫌韓になりました。現在、彼らのファンを続けていくべきか悩み中です。森を作る件ですが、私は参加しません。正直びっくりすると共に、なぜ森を作るのか理解に苦しみます。韓国内のことは、韓国のファンがやればいいと思います。日本人がカシオペアになることは出来ないし、カシオペアのようにすることもないと思います。そのお金を7集の購入に充てた方がいいのでは?なんでもビギストや日本円に頼り過ぎているんじゃないかなという気がしてなりません。

●東方神起だけを応援する方6
ボランティア活動への参加は、個人の自由だと思います。いくら大好きな東方神起に関わる活動であっても、強要される印象があると、私は引いてしまいます。

●東方神起だけを応援する方7
ファンサイトなどでお米などの寄付は見たことありますが、「文化の違い」という感じで、自分が参加しようとは思っていません。また、日本で行う韓国アーティストのミュージカルにもお米が届いていて、ちょっとびっくりですね。以前ファンサイトがユノの誕生日に贈られたすごい数々のプレゼントを見ました。それは全部寄付されたとみました。韓国内で、そういったファンサイトとアーティストのやりとりは日常かどうかわかりませんが、CDを買ってあげたほうがいいのに・・・というのが正直なところです。森計画も見ましたが、今、嫌韓な方は多く、嫌韓でも東方神起は応援するという人も多い中、日本のファンに頼るカシオペア・・・お国柄が出ているのか?といった見方をされる人も多いでしょう。お金は、二人のために、結果がわかるCD(アルバム)購入に使いたいです。

●東方神起だけを応援する方8
私も東方神起が好きになって、韓国活動も追うようになった時、ファンカフェ・ファンサイトがするプレゼント等の応援に「韓国ってそうなんだ~」と驚いたことを思い出します。韓国と日本では国民性も違い、理解できかねる事例もあるので、私は今後もそのような活動に参加しないと思います。トンたち二人は、自分たちの生活を大切にと言っています。私はサポートにお金を使うのではなく、CDやDVDを買って貢献したいです。

●東方神起だけを応援する方9
私は参加はしません。ユノが行なっているボランティアと韓国のファンがやっている事は、根本的に意味合いが違っていると思っています。自分の身近なところで、自分の出来る範囲で困っている人達の少しでも助けになる事が、一番彼らが望んでいる事ではないでしょうか。舞台とかドラマなどの差し入れは、ファンが2人の面目を保ちたいと思っての事。チャンミンが『自分の生活を大切にしながら、自分達を応援して応援して欲しい』ということを自国の若いファンに言っています。彼も以前、お父様と一緒に海岸の原油の汚染除去のボランテァに内緒で参加した事がありました。そういうことだと思います。自分の生活に根ざした、目立たなくても無理なく長く続けられることが、一番の様な気がします。そういうファンが、2人のプライドになるのでは。SMAPが東日本の震災から、毎週スマスマで募金の呼び掛けしていることが、良い例ような気がします。



【立場3】

●東方神起と某イギリスアーティストを応援している方
こんなことを言ったら2人が悲しむかもしれませんが、韓国という国も国民性も知れば知るほど辟易とさせられます。カシオペアの言動や応援方法に同調する感情がわいたこともありません。寄付活動も、食事や衣服の差し入れも、私には理解しがたいです。韓国では寄付活動や慈善活動を賛美する傾向が強く、お国柄だなと思って引いた気持ちで見ています。キリスト教とはまた別の問題だと思います。これから先もいっさいカシオペアの活動にはノータッチで、ビギとしての応援だけしていくつもりです。2人の歌声や映像は手にしたいのでCDやDVDは購入します。歌番組などのテレビ番組も視聴しますが、日本の番組やDVDと違って、ほとんどリピしません。韓国色が強いと気持ちが冷めていくのを感じるからです。ライブも国内のみしか参戦しませんし、国内開催のSMTOWN LIVEにも惹かれなくなりました。

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

スポンサードリンク

Amazon
スポンサードリンク
当ブログについて
★各アーティストの著作権および肖像権は、各アーティストまたは所属事務所に帰属します。
★当ブログ内で使用する画像および動画の著作権は、著作者に帰属します。
★当ブログ内の画像の出所は、画像内に記載されています。記載ない場合には明記します。
★当ブログは、読者のいかなる問題にも責任を負いません。
★当ブログのブログ記事は、リンクフリーです。但し、リンクをされる場合には、そのWebページのURLアドレスをコメントまたはメッセージでご連絡下さい。
★当ブログのブログ記事本文は、転載フリーではありません。一部転載する場合には、必ずそのブログ記事のリンクを貼った上で、引用は数行にとどめて下さい。全文転載は禁止。
★当ブログのコメントは、承認制です。
プロフィール

上田幸来(Sara Ueda)

Author:上田幸来(Sara Ueda)
東方神起を応援しています。JYJは応援していません。
現在はコメントを受け付けておりません。

★no.1のブログ http://ameblo.jp/saara7/

最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク