FC2ブログ

チャンミン、日本で映画新人賞後に初めて国内作品に挑戦

中央日報の記事には、日本映画批評家大賞のことが書いてあって、チャンミンが出席した日本アカデミー賞の方は書いていません。不思議~。

チャンミン、日本で映画新人賞後に初めて国内作品に挑戦
japanese.joins.com

--昨年日本で新人賞を受けた。今回の作品に負担を感じなかったのか。
「率直にいうと、失うものはないという気持ちで臨んだ。私が新人賞を受けたというのを知っているのはファン程度で、ほかの人はあまり知らない。隣にいるカヨンさんもおそらく知らなかったはずだ(笑)。新人賞を受けたからどんな演技を見せなければいけないという考えは特にない。」



“初恋”の奇跡を描いたドラマ「Mimi」視聴者の心に届くか(総合)
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1988864

監督「俳優たちとは昨年の夏から会って、台本について色々とプライベートな話しもした。」

チャンミン「あまり知られていないと思うが、僕は昨年日本で演技で新人賞を受けた
チャンミンは昨年3月、日本アカデミー賞授賞式で映画「黄金を抱いて翔べ」で新人賞を受賞した


テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

スポンサードリンク

Amazon
スポンサードリンク
当ブログについて
★各アーティストの著作権および肖像権は、各アーティストまたは所属事務所に帰属します。
★当ブログ内で使用する画像および動画の著作権は、著作者に帰属します。
★当ブログ内の画像の出所は、画像内に記載されています。記載ない場合には明記します。
★当ブログは、読者のいかなる問題にも責任を負いません。
★当ブログのブログ記事は、リンクフリーです。但し、リンクをされる場合には、そのWebページのURLアドレスをコメントまたはメッセージでご連絡下さい。
★当ブログのブログ記事本文は、転載フリーではありません。一部転載する場合には、必ずそのブログ記事のリンクを貼った上で、引用は数行にとどめて下さい。全文転載は禁止。
★当ブログのコメントは、承認制です。
プロフィール

上田幸来(Sara Ueda)

Author:上田幸来(Sara Ueda)
東方神起を応援しています。JYJは応援していません。
現在はコメントを受け付けておりません。

★no.1のブログ http://ameblo.jp/saara7/

最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク