FC2ブログ

少女時代、契約切れ間近

ツイ情報が本当なら、2007年8月デビューだから今年(2014年)が契約更新の年ですが、SUPER JUNIORのように全員が更新するのではないでしょうか?

少女時代、契約切れ間近で「恋愛時代」化!?
headlines.yahoo.co.jp

恋愛する少女時代、危機なのか?チャンスなのか? 4/7
sports.donga.com
■活動8年目...岐路に立った「少女時代」

ユナ、スヨン、ジェシカ、ヒョヨン、ティファニー熱愛説
代表的女性グループ ファンタジーイメージ衰退の懸念
メンバー個人の競争力生かし変化を模索しなければ

K-POPを代表する女性グループ少女時代が、メンバーの相次ぐ恋愛公開に揺れている。 20代半ばの女性グループのメンバーが恋愛することが不適切なこともなく、今の時代にトップスターの恋愛がそれほど特別なことでもない、少女時代の相次ぐ熱愛説は、少女時代が岐路に立っているという反証と解釈され、憂慮の視線が集められている。「Gee」「願いを言ってみて」などを通じて、全世代を魅了した少女時代の幻想性がすごかったし、代理満足·カタルシスを得る強力なファンタジーの対象だったため、これらの「普通の」アルバム成績と重なるメンバーの相次ぐ恋愛は、大衆に失望感として作用している

1月1日ユナがイ・スンギと交際中の事実が知られて以来、少女時代メンバーの熱愛説が相次いだ。2日後の1月3日スヨンが俳優チョン·ギョンホとの交際説を認め、3月にはジェシカが在米同胞の金融マンと熱愛説に包まれた。4日にはティファニーが2PMニックンと交際中で、ヒョヨンが「七転び八起きの人生」著者キム・ジュニョンと2年間交際していた事実が一緒に公開された。特に先月30日、ヒョヨンを暴行の疑いで警察に申告した男性が前のBFだったという事実は、少なからぬ衝撃だった。前にスヨンが昨年熱愛説を二回も強く否定して現場写真が公開され仕方なく認めた過程で反感も生じた。

少女時代は昨年から、以前ほどの反響を得られない状況だった。昨年1月に発表した4集「I got a boy」や2月に発売した4枚目のミニアルバム「Mr.Mr.」が音楽チャート1位、音楽番組1位などになったが、シンドロームを起こした過去に比べると満足できない成果だった。常に新しい見どころを探す大衆の目も、セクシーと一味違ったパフォーマンスで武装した後輩ガールグループに分散して久しい。これに対し今年活動8年目を迎えた少女時代を置いて「以前のような幻想がない」「限界に達したのではないか」という話さえ出ている。

しかし、「危機はまさにチャンス」という言葉がある。少女時代は、韓国の女性グループの中で最も強固なファン層を持つ。支持勢力が相変わらずであり、枠にはまった活動から抜け出してソロやユニット活動などで変化を与えながら活動を継続することができる。ある歌謡界関係者は「少女時代は、メンバー個々の競争力が高い。これをもとにソロやユニット活動など、様々なバリエーションを追求して活動していきながら、少女時代の価値と名声の階段を守っていくべき」という意見を出した。また、既に恋愛事実が知られただけに、これ以上「少女」に閉じ込められず、洗練された強靭な女性像をアピールするなどイメージ変身のための新しい機会にすべきだという指摘もある。少女時代は、末っ子ソヒョンが今年24で「女性時代」を迎えた。

テーマ : 韓国アイドル
ジャンル : アイドル・芸能

スポンサードリンク

Amazon
スポンサードリンク
当ブログについて
★各アーティストの著作権および肖像権は、各アーティストまたは所属事務所に帰属します。
★当ブログ内で使用する画像および動画の著作権は、著作者に帰属します。
★当ブログ内の画像の出所は、画像内に記載されています。記載ない場合には明記します。
★当ブログは、読者のいかなる問題にも責任を負いません。
★当ブログのブログ記事は、リンクフリーです。但し、リンクをされる場合には、そのWebページのURLアドレスをコメントまたはメッセージでご連絡下さい。
★当ブログのブログ記事本文は、転載フリーではありません。一部転載する場合には、必ずそのブログ記事のリンクを貼った上で、引用は数行にとどめて下さい。全文転載は禁止。
★当ブログのコメントは、承認制です。
プロフィール

上田幸来(Sara Ueda)

Author:上田幸来(Sara Ueda)
東方神起を応援しています。JYJは応援していません。
現在はコメントを受け付けておりません。

★no.1のブログ http://ameblo.jp/saara7/

最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク