FC2ブログ

ドラマ「夜警日誌」 ep.2

★ep.2 視聴率 [ニールセンコリア] 全国 10.8%、首都圏 11.7%
「夜警日誌」視聴率10.8%…2話連続同時間帯1位
http://www.tvreport.co.kr/?c=news&m=newsview&idx=546814
SBS「誘惑」は全国 9.5%、KBS「トロットの恋人」は全国 9.2% 日本語訳は IMAGA で。

ep.2 あらすじ
川岸でマゴ族の巫女ヨンハが「千年花」を咲かせるが、その花にヨンハの身体から出た詐術がかかる(その川の中にサダムの姿が…)。宮では、イ・リンが目を覚まし、みなが安堵する。その夜、持ち帰った「千年花」をヨンハがヘジョンに渡すが、「千年花」から邪気が出てヘジョンが詐術にかかってしまう。狂ったような表情のヘジョンは、ヨンハに口づけをする。白頭山出征を終えて、大蛇を持ってヘジョンと兵が宮に戻るが、ヘジョンが乱暴な行動をしだす。その様子に困惑した退魔師チョ・サンホンは、ヘジョンに鬼針盤を向け、鬼針盤が反応して驚愕する。それを夜警省の大臣に伝え、ヘジョンにとりついた鬼気を調べるよう指示を受ける。ヨンハは、サダムがいる洞窟に、サダムの手下に連れて行かれる。サダムと取引した約束で、サダムの怪我を巫女の力で治す。ヨンハが連れて行かれたことをドハが母に伝えるが、取り返すことはできずヨンハの生存がわからないまま時間が過ぎる。宮では、ヘジョンが中宮の浮気を疑って暴言をはくようになる。回復したイ・リンは、幽霊(黒い煙)を見るようになるが、ソン内官には見えない。イ・リンの世子即位の儀式で、ヘジョンは、カブトムシをつぶせと命令する。それができないイ・リンに剣を向ける。イ・リンをかばったソン内官を切り殺す。その夜、イ・リンは、カブトムシを放つ。それを見つけた義兄ギサン君が踏み潰す。夜中、目を覚ましたヘジョンは、隣に寝ている中宮を絞め殺そうとするが、我に返る。翌朝、義兄ギサン君がヘジョンに告げ口をする。その後に来たイ・リンに対し、ヘジョンは我が子なのか?と疑い出し、中宮が出てきてそうだと言うが、ヘジョンは中宮を罵る。サダムの手下が宮にやってきて、呪術をかける。幽霊(黒い煙)がヘジョンがいる部屋に現れると、ヘジョンが狂ったようになり、おつきのものを切りつけ、イ・リンを切りに向かう。イ・リンを守る人々も次々と切られ、あわやと言う時に、退魔師チョ・サンホンがイ・リンを守る。王ヘジョンとチョ・サンホンが剣で対決しにらみ合う。



退魔師チョ・サンホン役のユン・テヨン氏が、とにかくカッコいい 

[HOT]夜警日誌 2回予告20140805放送
http://youtu.be/mSXhlHhMKkA
2014/08/04 に公開 by MBCdrama

ep.2の見どころ:
・優しくて凛々しかった王ヘジョンが、悪鬼がとりつかれて、狂気に支配され、宮中が混乱する。
・ヨンハは、白頭山の巫女がしてはいけない過ちを犯し、マゴ族の巫女ではなくなった。ヨンハはサダムの手下に再び連れていかれてしまう。



ユノは3話からという公式の告知ですが…なぜか予告にユノが映っています。
夜警は、「鬼針盤」という道具を使って「鬼(=幽霊)」の存在を確認するようですね。夜警チョ・サンホン役のユン・テヨンさんののアクションや小道具や衣装にも注目です。



時代劇用語:
http://blogs.yahoo.co.jp/chagumakun/17755026.html
마마 (媽媽 マーマー)…「~様」…国王とその家族、身分の高い人を呼ぶ時の敬称
아바마마 (アバママ)…「父上様」
어마마마 (オマママ)…「母上様」
대비마마 (大妃媽媽 テビママ)…「皇太后様」…先王の妻
전하 (チョーナー)…「殿下」…国王に付ける敬称
세자 (世子、セジャ)…次の王(お世継ぎ)

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

スポンサードリンク

Amazon
スポンサードリンク
当ブログについて
★各アーティストの著作権および肖像権は、各アーティストまたは所属事務所に帰属します。
★当ブログ内で使用する画像および動画の著作権は、著作者に帰属します。
★当ブログ内の画像の出所は、画像内に記載されています。記載ない場合には明記します。
★当ブログは、読者のいかなる問題にも責任を負いません。
★当ブログのブログ記事は、リンクフリーです。但し、リンクをされる場合には、そのWebページのURLアドレスをコメントまたはメッセージでご連絡下さい。
★当ブログのブログ記事本文は、転載フリーではありません。一部転載する場合には、必ずそのブログ記事のリンクを貼った上で、引用は数行にとどめて下さい。全文転載は禁止。
★当ブログのコメントは、承認制です。
プロフィール

上田幸来(Sara Ueda)

Author:上田幸来(Sara Ueda)
東方神起を応援しています。JYJは応援していません。
現在はコメントを受け付けておりません。

★no.1のブログ http://ameblo.jp/saara7/

最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク