FC2ブログ

[まとめ] 1/9 ドラマ「野王」制作発表会

テレビ[製作発表会]クォン·サンウのお父さんの本能&キムソンリョンとチョン·ユンホの抱擁!
http://yawang.sbs.co.kr/site/sketch/view.jsp?uccid=10001946491
テレビ1回の最初の場面先行公開
http://yawang.sbs.co.kr/site/sketch/view.jsp?page=1&uccid=10001946074
カメラ1/9製作発表の画像リスト
http://yawang.sbs.co.kr/site/photo/index.jsp

ひらめき電球子役のパク・ミナちゃんは、クォン・サンウとスエの娘役のようです。
 ↓
クォン・サンウ&パク・ミナ「父と娘、本当に似てるでしょう?」
http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=8&ai_id=160951
クォン・サンウ&スエ&パク・ミナ“本当に似ている!仲良し家族”
http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=8&ai_id=160952

東方神起ユンホ、「『野王』を通じて俳優として成長したい」
http://woman.infoseek.co.jp/news/k-pop/kstarnews_entame1500002238
「久しぶりに『野王』という良い作品に出会ったので、この機会を通じて俳優としてより成長できるきっかけになるよう、努力したい」「前作でサッカー選手になって、公務員を経て、財閥2世になった」「人生に屈曲のない姿正義を尊ぶ姿、そして劇中ダヘ(スエ)との愛の感情等をうまく表現できるよう、一生懸命努力する」

チョン・ユンホが奇襲ハグ「お姉様の心に火をつける!」
http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=8&ai_id=160956

『野王』キム・ソンリョン「ユノ・ユンホと1日1回、メッセージ交換」
http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=160959
キム・ソンリョン「ユンホとは1日1回メッセージを交換する仲」「文字には力がある。現場で会えば、ケアしてあげたい。演技の助けにもなる​​」「撮影が​​終了するまでメッセージを送る」 チョン・ユンホ「年齢差が大きい弟だから、姉がケアしてくれる部分も多く、僕には最も気楽な相手」「ソンリョン先輩が僕をかわいがってくれて、面白いシーンも多い」

テレビSBS[野王] - 俳優のセルフカメラ
http://youtu.be/q_DlX7FVtUE

SBSドラマ野王の制作発表会スエ
http://youtu.be/vcF_Qm4cr34
チョン·ユノ「野王」製作発表会、「見れば分かるようになるはずだ」
http://youtu.be/CtXccrKUnd8
クォン·サンウ、スエ、チョン·ユノ、「野王」大当り祈願「ファイティング」
http://youtu.be/xtFk86wg3Pw

テレビ130109 SBS夜王制作発表会生中継ユノ編集本
http://youtu.be/oJTIFedaUG8
公開日: 2013/01/08
Full : http://www.ustream.tv/recorded/28344023, http://www.youtube.com/watch?v=lFelFbktOqA
http://doublepunch.net/29

テレビ野王制作発表会(SBS公式:画質が悪いです)
http://www.youtube.com/watch?v=79JD3nWyerI&feature=share&list=UUcOYEm78CpaZQvPE6LtoSeA

ジョ・ヨウングァンPDが語った「野王」と「優しい男」の違いは?
http://starin.edaily.co.kr/news/NewsRead.edy?SCD=EA31&newsid=01387446602676080&DCD=A10102
[イーデイリースターinキム・ヨンファン記者]
 愛し合った男女がいる。男は殺人罪を被ってまで女を保護する。そんな男を女は成功のために裏切る。そして男の復讐劇が繰り広げられる。最近人気の下に放映終了されたドラマ「優しい男」のあらすじだ。来る14日放送されるSBS新しい月火ミニシリーズ「野王」も、このあらすじに従う。「野王」の演出を引き受けたジョ・ヨウングァンPDが「優しい男」を見て「はっとした」と表現したほどだ。ジョ・ヨウングァンPDは9日、ソウル木洞SBSホールで開かれた「野王」の制作発表会に出席し、「(イ・ヒミョン)作家と似ている部分を避けるために、多くの部分を修正した」「ドラマを見れば違うということを感じられるだろう」と述べた。
 ジョPDは「『野王』は、複数の男が愛した女チュ・ダヘ、同時にメローの対象も与える」「複数の男と愛した女が別の『優しい男』とは別の部分」と指摘した。またパク画伯の原作「野王」との違いも伝えた。ジョPDは「原作は19禁成人漫画で、男が女に接近する方法がTVで表現できない部分が多い」「男の復讐と女がファーストレディーになるという設定以外は全く違う。他のドラマ作るという覚悟で撮影している」と説明した。

「野王」ジョ・ヨウングァンPD、「原作とは全く別の作品になるだろう」2013/1/9
http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2013010914511284217
[アジア経済イ・グムジュン記者] 「原作とは全く別の作品だ。」ジョ・ヨウングァンPDは9日午後、ソウル木洞SBSで開かれた新ドラマ「野王」(演出ジョ・ヨウングァン、パク·シンウ、脚本イ・ヒミョン)の制作発表会に出席し、「原作と比較してどの部分に主眼を置いたか」という質問にこのように答えた。彼は「複数とファーストレディーという大きな幹だけ借りてきただけだ。原作が成人漫画なので、放送に移すことができる部分が多くなかった」「パク·イングォン画伯の作品がドラマでヒットすることに対する負担感はあるが、原作に対する負担はない」と話した。<以下略>

[SSフォト]「野王」の制作発表会 東方神起ユノ·ユンホ米花輪、「入口まで」うわ~ 2013/1/9
http://sstv.hankyung.com/?c=news&m=v&nid=167462
[SSTV l古代県記者]9日午後、ソウル木洞SBSで開かれたSBS新しい月火ドラマ「野王」の制作発表会に東方神起ユノ·ユンホのファンのお祝い米花輪が注目を集めている。<以下略>
A lovely group, TVXQ no.2-花輪
花輪を贈っているのは個人ペンサイト・カフェだけではありません。
ユノとチャンミンの両方を応援している東方神起サイトも花輪を贈っています。
一番下の写真の左側の花輪(段ボール)は、日本のIMAGAから送った辛ラーメン花輪です。辛ラーメン500個。
日本のファンサイト・カフェからの花輪には「日の丸」がつけられています。

http://tvxqimaga.com/cbbs_utf8/cbbs.cgi?mode=al2&namber=7997&rev=&no=0&P=R
A lovely group, TVXQ no.2-IMAGA

カメラそれから、2paradiseの米花輪の写真がサイトに掲載されたのでご紹介します。
http://2paradise.us/bo/bbs/board.php?bo_table=paradise&wr_id=292529
A lovely group, TVXQ no.2-2para花輪

http://sstv.hankyung.com/?c=news&m=v&nid=167465
A lovely group, TVXQ no.2-花輪2

カメラ制作発表会 韓国記事の写真(まとめ)
http://2paradise.us/bo/bbs/board.php?bo_table=paradise&wr_id=292345
A lovely group, TVXQ no.2-press2
A lovely group, TVXQ no.2-press3
A lovely group, TVXQ no.2-press1
A lovely group, TVXQ no.2-press4

動画 ⇒  
中継 ⇒ YouTube ここ か ここ、Ustream ここ

SBS‏@SBSNOW
明日午後2時から#野王制作発表会をYouTube SBSNOW1チャネルで中継します。
俳優クォン・サンウ、スエ、キム・ソンニョン、チョン・ユンホ、コ・ジュンヒの姿を見ることができます~詳しい事項は明日公示いたします~^^ ★SJ

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

ドラマ「野王」で、白鶴グループ会長のイ·ドクファ氏の自宅。
http://nymhana.blog.me/70155434356

スポンサードリンク

Amazon
スポンサードリンク
当ブログについて
★各アーティストの著作権および肖像権は、各アーティストまたは所属事務所に帰属します。
★当ブログ内で使用する画像および動画の著作権は、著作者に帰属します。
★当ブログ内の画像の出所は、画像内に記載されています。記載ない場合には明記します。
★当ブログは、読者のいかなる問題にも責任を負いません。
★当ブログのブログ記事は、リンクフリーです。但し、リンクをされる場合には、そのWebページのURLアドレスをコメントまたはメッセージでご連絡下さい。
★当ブログのブログ記事本文は、転載フリーではありません。一部転載する場合には、必ずそのブログ記事のリンクを貼った上で、引用は数行にとどめて下さい。全文転載は禁止。
★当ブログのコメントは、承認制です。
プロフィール

上田幸来(Sara Ueda)

Author:上田幸来(Sara Ueda)
東方神起を応援しています。JYJは応援していません。
現在はコメントを受け付けておりません。

★no.1のブログ http://ameblo.jp/saara7/

最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク