FC2ブログ

東方神起 名古屋公演2日目観覧

予定通り、名古屋公演2日目を日帰りで観てきました。

早い時刻ののぞみに乗ったので、12時間くらい名古屋に滞在しました。

クーポンを使ってキオスクで買い物をしてから(コラボ商品は完売)、モーニングを食べに行きました。店内の半分くらいはトンペンだったかもしれません。

それから、熱田神宮に行き、お参りをして、ご朱印帳を購入して、3つのご朱印をいただきました。

そして、名古屋ドームがある駅へ地下鉄で移動しました。ドーム隣のイオンで、お土産(名古屋の調味料あれこれ)を追加購入し、それからランチの場所に移動してランチを食べました。

ドームに移動して、1ゲートから入場しました。席は1スタンドの後方でした。すべてのモニターが見える位置でした。でも、メインステージのモニターの画面では映像がゆがんで見えることが何度かありました。やはり、メインステージのモニターは問題ありです。

アリーナを上から見たので、P席からはわからなかった2人の動きが見えました。私が見た東京公演よりも、2人の歌声の伸びが良かった気がします。公演を重ねて、2人とも歌いこんだからでしょうか?さらにユノはダンスのアレンジもして、いつもと違うダンスが印象的でした。チャンミンは、東京公演よりもカメラ目線が多めでした。

帰りの新幹線の出発時刻の関係で、最後の曲が始まった頃に会場を出ました。同じような人が想像以上に多くいました。名古屋駅について、味仙でラーメンを食べる予定でしたが、店の前の行列を見て諦めました。味噌カツのお弁当を新幹線の中で食べました。

名古屋駅を出発して2時間で帰宅できました。私のXVライブ観覧は終了しました。


新幹線の中で、2人の最後の挨拶をtwitterでチェックしました。

チャンミンがサルトルの名言を紹介したそうです。
「人生はB(Birth=出生)とD(Death=死)の間のC(Choice=選択)」
人生は常に何かを選択する道程だ、ということを言った名言です。

チャンミンの挨拶を見た瞬間、チャンミン自身が「選択」をした、という確信をもちました。
チャンミンが幸せになれる「選択」とは?

ユノは、SMに入ってから今年が20周年。
ユノは、夢のために走り続けているそうです。
ユノは、自分のことを話したようです。


東方神起も、それぞれがソロ活動に邁進する時期に変わりつつある。
私が去年から感じる変化の予感は、弱まるどころか強まっています。

2020年上半期に韓国でグループ活動をするでしょうか?

ユノがソロアルバムを出してソロコンサートをするでしょうか?
それとも、今年は俳優活動をするでしょうか?

チャンミンは、歌手のソロ活動を始めるでしょうか?
それとも、、、。

7月までの上半期に、東方神起の変化が少し具体化するかもしれませんね。

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

スポンサードリンク

Amazon
スポンサードリンク
当ブログについて
★各アーティストの著作権および肖像権は、各アーティストまたは所属事務所に帰属します。
★当ブログ内で使用する画像および動画の著作権は、著作者に帰属します。
★当ブログ内の画像の出所は、画像内に記載されています。記載ない場合には明記します。
★当ブログは、読者のいかなる問題にも責任を負いません。
★当ブログのブログ記事は、リンクフリーです。但し、リンクをされる場合には、そのWebページのURLアドレスをコメントまたはメッセージでご連絡下さい。
★当ブログのブログ記事本文は、転載フリーではありません。一部転載する場合には、必ずそのブログ記事のリンクを貼った上で、引用は数行にとどめて下さい。全文転載は禁止。
★当ブログのコメントは、承認制です。
プロフィール

上田幸来(Sara Ueda)

Author:上田幸来(Sara Ueda)
東方神起を応援しています。JYJは応援していません。
現在はコメントを受け付けておりません。

★no.1のブログ http://ameblo.jp/saara7/

最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク